1. HOME
  2. 採用情報
  3. 機械・電気系学部の学生の皆さんへ

機械・電気系学部の学生の皆さんへ

当社の事業を良く見てください!

航空機用塗料の開発により産声を上げた当社は、「創意工夫」を社是として創業以来80年の歴史の中で、当社の技術を世の中のさまざまな分野に活かす製品を生み出してきました。
一見すると、塗料とはまったく畑違いと思われる自動車用の制振材や吸・遮音材、内装材といった製品の開発も、そうした当社のポリシーを貫いた結果だと考えています。
いまや、当社の売上の3/4以上を占める自動車製品事業。この分野のさらなる発展を支えるためには、機械・電気を学んだ皆さんの力がぜひとも必要です。

皆さんの力が活かされる仕事があります!

材料開発・測定・評価

制振材や吸・遮音材、内装材は現在の当社製品に限らず、さまざまな素材による製品開発の可能性があります。そして、これらを適用する分野は社会のあらゆる場面に存在しています。その材料開発や適用、測定、評価の仕事に携わっていただきます。

製品設計・試作

現在、自動車用の各種防音用部品は当社においてCADによる設計と試作工程を経て評価され、製品化されています。これらの一連の業務に携わり、即戦力となる学生の皆さんを当社は強く求めています。

社長からのメッセージ

取締役社長
酒井万喜夫

日本特殊塗料は航空機用塗料の開発をもとに1929(昭和4)年創業し、現在でも日本では唯一の航空機用塗料の専門メーカーです。民間機から自衛隊機、セスナやヘリコプターからジェット機、HII-Aロケットまで、日本の空を飛ぶほとんどのものには高性能、高機能の当社製航空機用塗料が採用されています。

さらに、日本特殊塗料は半世紀近く、国内トップの自動車用防音材の専門メーカーでもあります。現在、当社の防音材は国内すべての自動車メーカーに採用され、静かで快適な自動車づくりに貢献しています。「カーグラフィック」(CG)という自動車専門誌の2007年6月号と7月号、2015年6月号では、「新クルマはかくして作られる」という特集連載記事で、当社は「自動車防音技術の国内トップメーカー」として12ページにわたって紹介されました。

日本特殊塗料は航空機用塗料、さらに自動車用防音材などで国内トップのコア技術を持つ専門メーカーです。そのため、とくに機械・電気系エンジニアの方々が活躍できる部署は非常に多く、今後、ますます重要性が高まります。ぜひ、日本特殊塗料に興味を持っていただき、会社説明会などで当社を理解して応募していただければ幸いです。