省エネ法対策塗料製品(塗料)のご案内

2010年6月4日
日本特殊塗料
塗料事業本部

2010年4月施行の「改正省エネ法」(正式名:エネルギーの使用の合理化に関する法律)では、これまで事業所単位であった指定対象が企業単位へと変わり、指定対象が広がります。
このため全国にある本社や工場、支店、営業所など企業全体の事業拠点すべての年間エネルギー使用数が1,500kl以上あれば、法が定める報告書を作成し、届け出て、特定事業者、特定連鎖化事業者の指定を受けなければなりません。さらに、企業全体でのエネルギー使用量では、年平均1%以上のエネルギー消費原単位の低減に努めなくてはなりません。

当社では、この改正省エネ法対策のために省エネ屋根用遮熱塗料をはじめ、外壁用やガラス面用、屋上防水材用などの遮熱塗料をラインアップしております。今回、これらの塗料を紹介しました「省エネ法対策塗料製品のご案内」と題したカタログを作成しました。皆様方の省エネ、省コストなどのエネルギー改善にお役に立てればと思います。詳細、お問い合わせについては同カタログのPDFをご覧いただければ幸いです。