吸音とは

吸音とは音を吸収すること

吸音とは

上記の図は、室内で掃除機をかけた際に音が反響してうるさく、テレビの音も聞き取りづらい状況を表しています。

吸音とは

beforeの図では、掃除機から出る音が壁に反響して音が相乗になりうるさい状況でしたが、afterの図では壁に吸音材を貼り付けて、反響音が吸収されるようにしています。このように音を吸収することを”吸音”と呼びます。

身近なモノにも吸音

吸音くん「吸音デコ」

身近な中でも反響で騒音が発生することは多くあります。自動車の中では車内でエンジン音や、音楽などが反響しないように吸音材を使い、車内環境をより良くするために利用しています。

その技術を応用して、当社では室内反響を軽減する『吸音デコ』という商品を販売しています。「吸音デコ」は壁面に装着することで室内の反響音を軽減する装飾パネルです。当社では社内の会議室などでも活用しています。

『当社会議室での使用例』

会議室
会議室

自動車部品の主な吸・遮音材

振動と特性

音を吸収・遮断する製品

エンジントップカバー

エンジントップカバー

エンジン上部に装着し、エンジンノイズを効果的に低減します。適切な形状設計を行なうことにより、高い防音性能を発揮します。

ダッシュアウターインシュレーター

エンジンルームに設置される遮音材。ちょうどダッシュボードの裏側にあります。エンジンの加速音や熱などが、車内に伝わるのを防ぎます。

リトラクターインシュレーター

リトラクターインシュレーター

車体のドア下部にある、シートベルトの巻き取り装置。

フードインシュレーター

フードインシュレーター

ボンネット部分に使用。エンジン音の吸音や、外熱からエンジンを守る断熱機能も持っています。

吸音ヒートシールド

吸音ヒートシールド

エンジンルーム内側にあり、エンジン音の吸音、エンジンから発する熱の遮断などに使われます。

吸音エンジンアンダーカバー

吸音エンジンアンダーカバー

エンジンルーム最前部の底に敷かれており、エンジン音や走行音が車内に透過するのを防ぎます 。

フロントフェンダーインダストリー

フロントフェンダーインシュレーター

車輪を覆うフェンダー(泥よけ)に設置されている吸音材。走行音の低減に貢献します。

トランスミッションインシュレーター

トランスミッションインシュレーター

トランスミッション(ギアボックス)の下に設置されている吸音材です。

吸音ホイールハウスプロテクター

吸音ホイールハウスプロテクター

フェンダー外側に設置されており、走行音の低減に貢献します。

防音ってなに?

音と振動を防ぐ

防音の3つの要素